2020春ドラマ一覧

■『美食探偵明智五郎』3話ネタバレあらすじと感想 やっぱりキャラが濃い~

東村アキコさんの漫画が原作のドラマ「美食探偵明智五郎」の第3話が放送されました。
1話では、マグダラのマリアが誕生し、第2話では明智がマリアに再会しましたね。
マリアを何とか止めたいと思っている明智ですが、
今回も殺人事件が起こってしまいます。
明智はマリアに再び会うことができたのでしょうか。
第3話のネタバレです!

<スポンサーリンク>

『美食探偵明智五郎』3話あらすじ

フレンチレストラン「メゾン・ヴェリテ」でお客さんが
のどにパンを詰まらせて窒息死してしまうという事件が起こります。
明智が店に入ると、店にはモナ・リザの絵葉書がありました。
これを見た明智は、マリアがこの事件に関係していると
気が付き、捜査していきます。
しかし店長は、お客さんを助けようとしていたという証言もあって、殺人事件とはみなされない状況でした。
明智は捜査の中であることに気が付きます。
真相を確かめるために苺に声をかけて「メゾン・ヴェリテ」へ向かいました。
そしてそこで店長が殺人を犯したことを証明しようと
したのです。

<スポンサーリンク>

『美食探偵明智五郎』3話ネタバレ

早速3話のネタバレをしていきますね!

高級フレンチレストランで事件発生!

高級フレンチレストラン「メソン・ヴェリテ」は、近くにOPENした激安フレンチレストランにお客さんを取られてしまっていました。
閑散としているレストランにある男性が訪れます。
この男性はグルメ大名と名乗りグルメサイトに口コミ投稿していたのでした。
高級フレンチレストランの味をグルメ大名は酷評します。
その投稿後、グルメ大名は事件に巻き込まれることになってしまうのです。
数日後、「メゾン・ヴェリテ」に救急車が停まり、運びだされたのはグルメ大名でした。
パンをのどに詰まらせて窒息死したという事なのですが・・・

マリアが絡んでいる?

明智は捜査現場に入りモナ・リザの絵葉書を見つけます。
この絵葉書を見つけたことで明智はマリアが事件を起こしたのだと確信します。
明智の予想は的中していました。
マリアと「メゾン・ヴェリテ」のシェフは共犯者だったのです。
明智は真相を確かめるため、苺を誘い「メゾン・ヴェリテ」にディナーを食べに行きます。
グルメ大名が食べたパンドカンパニューは、スライスされていたことから、明智はこれで窒息死したとは
考えられないと思ったのでした。
料理はどれも美味しく、明智は満足します。
そしてその後、シェフの過去を知ります。
シェフが飾っていたモナ・リザの絵葉書はやはりマリアからもらったものだったのです。
明智はシェフにある質問をしました。
「自分の料理を否定されたらどうしますか?」と。
するとシェフは、「殺しますね。例えば自家製のパンを口に詰め込んで・・」と言ったのでした。
まるで犯人は自分だと言っているようなものです。

グルメ大名を殺害したのは?

明智は真相を知るためにさらに捜査を続けます。
グルメ大名がパンを詰まらせてしまった時、シェフは一生懸命助けようとしていたという証言がありました。
しかし水の入ったグラスを差しだして飲ませようとした時に、コップが飛んでいってしまい割れなかったという証言も取れ、明智は不可解な点に気が付きます。
明智はどうして水がこぼれなかったのか分かり、シェフに真相を聞き出すため会いに行きます。
明智の推理は見事に当たっていて、シェフは自分がやったことを認めました。
明智はシェフにマリアの居場所を尋ねますが、聞きだすことはできませんでした。

『美食探偵明智五郎』3話 感想とまとめ

3話でも殺人事件を起こした犯人は捕まることはありませんでした。
明智はマリアに再会することはできず、次回もまた殺人事件が起こってしまいそうですね。
マグダラのマリアは、明智への想いを最後のシーンで
語っていましたが、かなり怖いです・・・
このドラマはキャラクターが本当に濃くて笑えるシーンも多いのですが、マリアに関しては笑えません・・・

<スポンサーリンク>