『M愛すべき人がいて』

ドラマ『M 愛すべき人がいて』原作ネタバレ・あらすじ・結末・キャスト・視聴率

ドラマ「M愛すべき人がいて」は、超豪華キャストで贈る浜崎あゆみさんの
秘話を描いた小説が原作のドラマとなっています!

主演キャストは、イケメン大人気俳優の三浦翔平さんとエイベックスの期待の新人
安斉かれんさん!視聴率があがりそうな予感がします。

ドラマ『M~愛すべき人がいて』を見逃した方に!動画を無料視聴する方法。1話から最終話まで『AbemaTV』で配信しています。

無料お試し期間1ヶ月間 無料お試し期間であれば0円で観れます。詳しくはこちらを>>>AbemaTVの公式サイトはこちらから

原作とドラマでは同じ内容なのか、原作の結末はどうなっているのか
気になりますよね。

ドラマ「M愛すべき人がいて」は原作を知っている人も、知らない人も楽しめる
ドラマとなっています。

その魅力をネタバレしますね。

<スポンサーリンク>

ドラマ『M 愛すべき人がいて』原作とあらすじ

ドラマ「M愛すべき人がいて」の原作は下記のような事が描かれています。
※一部ネタバレ含みます。

・序章 Mとの再会
松浦氏の元を離れてから数年・・・あゆと松浦氏の再会が初めに描かれています。

・第一章 Mとの出会い
さかのぼることあゆの高校時代、初めて松浦氏と出会ってから恋するまでが描かれています。

・第二章 Mへの想い
松浦氏への想いがどんどん膨らむあゆ、想いを歌詞につづりますがそれだけではおさまらず
想いを専務に伝えるのです。

・第三章 Mと歩む
想いを伝えたあゆは松浦氏と禁断の恋を始めます。

・第四章 Mを信じる
忙しい中、あゆと松浦氏はお互い時間を作り交際を進めていきます。
浜崎あゆみは国民的歌姫となっていき、ますます多忙になります。

・第五章 Mとの別れ
すれ違いが増えた2人、とうとう別れを決意する出来事が起こり・・・
あゆは松浦氏から離れることを決意するのでした。

・終章 Mとの……
最終章では、これからも歌い続けたいというあゆの決意、そしてそれをしっかり見ていく
という松浦氏の想いが描かれています。

一度は別れという選択をした2人だが、離れた後もお互いを想い再び繋がった・・・
というような感じがしますね。
大切な存在、必要な存在であったからこそ再会を果たしたのでしょう。

<スポンサーリンク>

ドラマ『M 愛すべき人がいて』原作にない見どころ

ドラマ「愛すべき人がいて」は、原作を知っている人も知らない人も楽しめるドラマです。
その理由は、原作に描かれていないオリジナルストーリーが展開されるからです。
詳細は分からないのですが、ドラマのキャストを観ると、原作では描かれていない人物が
登場しています。

これらの人物がどのようにあゆや松浦氏と関わっていくのか・・
これは原作を知っている人でも予想できない部分でしょう。

原作をもとに脚本を手がけたのは鈴木おさむさんです。
鈴木さんが手がけたドラマは高視聴率の作品が多い為、ドラマ「M愛すべき人がいて」も
深夜放送ながら、高い視聴率をマークできるのでは・・?と予想されます。

原作には無い展開があるというのは見どころの1つですね♪

原作にない部分で最も楽しめるのは田中みな実さんえんじる姫野礼香ではないでしょうか。

原作にない登場人物・田中みな実(礼香役)いじめ名言が凄い!

『M 愛すべき人がいて』最終回のネタバレは(結末予想)

ドラマ「M愛すべき人がいて」は、原作にはない展開も含まれますので
結末がどうなるのか予想が難しいです。

脚本が鈴木おさむさんという事もあり、怒涛のラストを迎えそうな気もしますが・・・
原作では、あゆと松浦専務は再会し、再び浜崎あゆみを花咲かせる!というような
結末となっていました。

おそらく2人の別れと再会は描かれると思われます。
その後の2人についてドラマでどこまで描かれるのかも気になりますね。

1話から最終話(第10話)視聴率

 

放送日 視聴率
第1回
第2回
第3回
第4回
第5回
第6回
第7回
第8回
第9回
第10回

まとめ

ドラマ「M愛すべき人がいて」の原作を知っている人も、知らない人も
国民的歌姫 浜崎あゆみの秘話を放送が進むたびに知りたくなっていく・・・
そんなドラマとなるでしょう。

<スポンサーリンク>