未分類

RADWIMPS野田洋次郎が「影を慕いて」古賀メロディ弾き語りNHKの朝ドラエール

NHKの朝ドラエールでRADWIMPS野田洋次郎が「影を慕いて」古賀メロディ弾き語り

RADWINPSの野田洋次郎が13日放送回で、昭和の作曲家・古賀政男氏の「影を慕いて」を弾き語りで披露。昭和歌謡の大御所と野田のコラボにネットでは驚きと称賛の声が上がった。

「影を慕いて」とは

娘がメロディこと古賀政男作詞・作曲の代表曲ともいえる『影を慕いて』
は1932年(昭和7年藤山一郎が歌い歴史的大ヒットを記録した曲
ギターのメロディが印象的

<スポンサーリンク>

エール視聴率20・1%コロンブスレコード野田洋次郎って誰?どんな人

新人作曲家役の野田洋次郎も初登場したNHKの朝ドラエール視聴率20・1

コロンブスレコードの新人作曲家役野田洋次郎って誰?

という方に。

<スポンサーリンク>

野田洋次郎って誰?どんな人

野田 洋次郎(のだ ようじろう、1985年7月5日 – )は、日本のシンガーソングライター、俳優。ロックバンド・RADWIMPSのボーカル、ギター担当であり、ほとんどの曲で作詞・作曲を手掛ける。ソロ活動の名義は「illion」。東京都出身。身長180cm。血液型はA型。慶應義塾大学環境情報学部中退。

NHK連続テレビ小説「エール」視聴率20%超え

NHK連続テレビ小説「エール」(月~土曜、午前8時)の4日に放送された第26回の平均視聴率が19・9%、5日放送の第27回が20・1%、6日放送の第28回が19・7%(いずれも関東地区)だったことが7日、ビデオリサーチの調べで分かった。

連続テレビ小説『エール』(NHK総合)第28回は、裕一(窪田正孝)の知らぬ間に、音楽への道の兆しが見え隠れする回となった。

新人作曲家役の野田洋次郎も初登場

主演は窪田正孝、ヒロインに二階堂ふみ。物語は高校野球の「栄冠は君に輝く」や、阪神タイガース応援歌「六甲おろし」などで知られる数々の名曲を手掛けた作曲家古関裕而氏とその妻をモデルにした、音楽とともに生きた夫婦の物語。

第28回では、ついに古田新太とマンドリン部を率いていた期待の新人作曲家・木枯正人役として野田洋次郎が登場し話題となり、コロンブスレコードの大本に触れる投稿がSNS上には溢れ、いずれもトレンド入りを果たした。

 

<スポンサーリンク>